それはあなたに出会えたパパとママの物語
そして愛されて生まれてきたあなたの物語

東京のお宮参り・初宮詣り・七五三詣りロケ写真出張撮影のお宮さんTOKYO

お宮さんTOKYO

 近年、出張撮影サービスが急増する中、東京の出張ロケ写真専門「お宮さんTOKYO」では、昔ながらの形式にとらわれ過ぎない、ご家族皆様が楽しくお祝いできるお宮参り、初宮詣り、七五三詣り等のロケ写真出張撮影をご提供いたしております。

 お宮参り、初宮詣りや七五三詣り、十三詣りなどの、神社、神宮、寺院などでのロケ写真出張撮影を専門として誕生して以来、毎年、数多くのご家族の撮影をさせて頂いております。

その経験を活かして、季節や天候に合わせた、その日、その時間、その場所でしか撮影できない、豊富なシーンを、お宮参り、初宮詣り、七五三詣りなどで出張撮影して参ります。

 本当に大切な日の、大切な思い出だからこそ、神社様からの信頼も厚く、多くのご家族とご縁を頂いてきた「お宮さん東京」に、お宮参り、初宮詣り、七五三参り、十三詣りなど、寺社仏閣でのロケ写真出張撮影をお任せ下さい。

photography
東京出張撮影プラン

東京のお宮参り・初宮詣り出張ロケ撮影プラン

 生誕1ヶ月を目安に執り行われる「お宮参り・初宮詣り」は、お子様の健やかな成長を願い、厄災を祓う、大切な日です。


 お宮さん東京では、ロケ出張撮影を通じて、その日、その場所でしか撮ることのできない、お子様の寝顔、泣き顔、笑顔、それを見守るご家族皆様の微笑ましい表情、全てを写真に収めさせていただきます。


東京の七五三詣り出張ロケ撮影プラン

 産声を上げてから3年、5年と足早に月日は流れ、走りまわったり、言葉も達者にしゃべったりと、驚きのスピードで、逞しく、可愛らしく成長するお子様の姿は何よりの宝物。


 お宮さん東京では、着物姿で照れ笑いするお子様の成長を、その喜びを、ご家族の幸せを、お参りフォト専属のフォトグラファーが大切に写しとめます。


東京のその他出張ロケ写真撮影

 ご自宅や公園、その他ご指定の場所への出張撮影も承っております。


 お宮さん東京では、生後2週間以内を目安に新生児を撮影するニューボーンフォトや生後100日の百日祝いお食い初め、1歳記念、入園、卒園、入学、卒業、毎年恒例の家族写真まで、様々なシーンでの出張撮影をお受け致しております。


a la carte
気になるイロイロ

 神社、神宮、寺社仏閣でのお詣り出張撮影を専門として誕生した「お宮さん東京」のご説明や、お宮さんフォトグラファーについてのご案内、誰もが気になる雨の日の撮影、撮影したお写真の受け取り方法(ダウンロード方法)などのご説明ページをご用意致しておりますので、下記バナーよりお進み下さい。

東京のお宮参り、初宮詣り、七五三詣りロケ出張写真のお宮さん東京とは?
雨の日のお宮さん東京の写真出張撮影
お宮さん東京の六曜大安仏滅問題
お宮参りや初宮詣り、七五三詣りの出張写真をご利用頂いたお客様のメッセージ
出張写真についてよくお寄せ頂くご質問をご紹介
お宮さん東京の出張撮影写真ダウンロード方法

information
お宮さん東京のお宮参り・初宮詣りロケ写真、出張撮影のススメ

―お宮参り・初宮詣りのあれこれ―

 お宮参り・初宮詣りは「氏子入り」と言い、赤ちゃんが生まれて初めて、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)さま・氏神(うじがみ)さまに誕生を報告し、けがれや厄災を祓い、お守り頂く、という儀式です。

 今のように医療が進んでいなかった昔、多量の出血を伴うお産はまさに死と隣り合わせで、妊婦さんは生と死のはざま、つまりこの世とあの世の境に居る者、と考えられていたため、産後も、あの世のけがれが残っている状態とされ、赤ちゃんの儀式であると同時に、母親の忌明けの儀式でもありました。

 地域によっては今も残る風習ではありますが、最近では忌明けと捉える事も少なくなっており、純粋に、無事に赤ちゃんが生まれた感謝と健やかな成長を願い、厄災を祓う行事となっており、出生地や居住地域の神社でなければいけない、ということもなく、どこの神社でもお宮参り・初宮詣りのご祈祷をお願いする事ができます。

 お宮参り・初宮詣りの神社参詣参拝時期も、男の子では生後31日目、女の子では30日目、地域によっては45日目に、など様々でしたが、今では日数にこだわる必要はなく、夏の猛暑や冬の寒い時期には無理に行わず、生後30日から長い所では100日前後までを目安に、気候の良い時期をみて、お母さんや赤ちゃんの体調を最優先に決めて頂いて構いません。

 また、六曜に言われる仏滅などを気にされる方も多くおられますが、神道と六曜には全く関係も関連もなく、アラカルト「六曜/大安・仏滅問題―神道における六曜―」でもご案内しております通り、お宮参り・初宮詣りにおいて、この日取りはダメという日はないのでご安心下さい。

 重複しますが、あくまでも、お母さんや赤ちゃんの体調が最優先です。

 お宮参り・初宮詣りの赤ちゃんの服装は、和装の場合、男の子なら、羽二重の紋付で鷹や鶴などのおめでたい模様が定番で、女の子の場合は、ちりめんの花柄や友禅模様の祝い着が人気ですが、祝い着でもベビードレスでも大丈夫です。

 赤ちゃんに和装の祝い着を着せた場合、おばあちゃんやお母さんは紋付の礼装で、という習わしもありましたが、現在では一緒にご参拝される方のバランスを意識して、スーツやワンピース、着物など、少しあらたまった服装で揃えられるご家族が主流で、特にお母さんは授乳などの関係もあるので、ご不便のない服装を選んで頂ければと思います。

 はじめに触れました「忌明け」の風習や、産後のお母さんの体調を気づかう意味もあって「父方のおばあちゃんが赤ちゃんを抱く」というのがお宮参り・初宮詣りの古典的な参拝スタイルでしたが、今では、お宮参りのやり方や意味合いも変化し、もちろん誰が抱いてあげても構いませんので、赤ちゃんのご機嫌を最優先にご参拝下さい。

 ご参拝の方法ですが、お宮参り・初宮詣りは、お祓いをうけ、祝詞(のりと)を上げてもらう為に、事前にお参りする神社に連絡しなければなりません。

 その際、ご祈祷の料金(初穂料や玉串料と呼びます)について、「初穂料はお幾らですか」などとお詣りされる神社に直接お訊ね下さい。

 最近は明確な金額の説明がほとんどですが、もし「お気持ちで」など、金額の設定が無い場合は、5000円から1万円ぐらいが一般的な金額の目安となりますので、上段に「御初穂料」もしくは「御玉串料」、下段に赤ちゃんの姓名を表書きした、白い封筒または祝儀袋(紅白、蝶結び、熨斗なし)に入れて、お礼としてご用意下さい。

 当日は各神社の受付、または社務所と表記されている建物などで、お宮参り・初宮詣りのご祈祷をお願いしている者である旨お伝え頂ければ、あとは神社のご案内に従ってお宮参りが進行されていく、という流れになっています。

 お宮さん東京のロケフォトグラファーも、基本的には各神社の受付、または社務所が待ち合わせ場所とさせて頂いておりますので、ご祈祷中の撮影が可能な神社でのお宮参り・初宮詣りの場合は、神社にお越しのタイミングで、ご祈祷の撮影がNGの場合は、ご祈祷が終わりますタイミングで合流させて頂きますので、ご家族皆様でお宮東京のお宮参りフォト・初宮詣りロケ写真出張撮影をお楽しみ下さい。

お宮さん東京の七五三詣りロケ写真出張撮影のススメ

―七五三詣りのあれこれ―

 七五三(しちごさん)詣りは、7歳、5歳、3歳の子供の成長を祝って、神社・神宮、寺院などに参詣参拝し、成長の報告、感謝、また、これからの健康を祈願する儀式です。

 正式には旧暦の数え年で11月15日に行うものとされますが、現代では、数え年でなく満年齢で行う場合も多く、特に3歳のお子さまにとっては1年の成長というものは大変なものですので、成長に合わせて、無理のない頃に七五三詣りをされる事をおすすめ致しております。

 七五三詣りの時期も、11月15日がお日取りとなっておりますが、本来「旧暦の」11月15日に起源を持つ行事ですので、お子さまの体調はもちろん、ライフスタイルに合わせて11月中のご都合の良い日取りにご参拝される方が多くなっております。

 もちろん、伝統や習慣を重んじる事も大切ですが、寒冷地では本格的に寒くなる前に、という事で、10月に七五三詣りが行われるなど、ご家族の体調やご都合に合わせたご参拝が今では当たり前になってきました。

 お子さまの成長を祝い、健康を祈願する、そのお気持ち以上に「日付」が重要になる事など、あろうはずもないと、私たちも考えております。

 また、六曜に言われる仏滅などを気にされる方も多くおられますが、お宮参り・初宮詣り同様に、神道と六曜には全く関係も関連もなく、アラカルト「六曜/大安・仏滅問題―神道における六曜―」でもご案内しております通り、七五三詣りおいて、この日取りはダメという日はないのでご安心下さい。

 七五三の三、3歳を祝う「髪置きの儀」は、昔、乳児の髪を剃ることで健康な毛が生えると伝えられていた事から、男の子、女の子関わらず3歳までを坊主頭で過ごし、3歳を迎えて髪を伸ばす、という風習からはじまり、主に女の子が行う儀式でしたが、現代では男の子、女の子問わず、これまでの成長と、これからの健康を祈願する儀式となりました。

 加えて3歳で「言葉」を授かるとされ、その感謝を氏神さまに伝える意味を併せて、七五三の3歳の儀式となりました。

 七五三の五、5歳を祝う「袴儀の儀」は、男の子が初めて袴を身に着ける、いわば大人の仲間入りをした事を氏神さまにご報告し、「髪置きの儀」同様に、これまでの感謝と、これからの健康を祈願する儀式です。

 これも、3歳の「言葉」に続き、5歳で「知恵」を授かるとされ、その感謝を氏神さまに伝える意味を併せて、七五三の5歳の儀式となりました。

 七五三の七、7歳を祝う「帯解きの儀」は、女の子が、紐付きの着物から大人と同じ帯結びの着物へと着衣を変え、男の子の「袴着の儀」同様、大人の女性への仲間入りを意味する儀式です。

 7歳では「歯」を授かるとされ、「言葉」「知恵」に続き、その感謝を氏神さまに伝える意味を併せて、七五三最後の7歳の儀式となりました。

 元々はそれぞれが別の儀式で、また、起源を辿ると「帯解きの儀」は9歳の儀式だった、など、ひとつにくくった行事ではありませんでしたが、今日のように医療が進んでいなかった頃「七つまでは神の内」と言われるほどに、七五三の年齢まで子供を無事に育てる事は非常に困難な事で、3歳、5歳、7歳は子供の厄のひとつである、とさえ言われていました。

 それら様々な事が重なり、現在に続く、子供の成長を祝い、感謝し、これからを祈願する「七五三」という儀式になっていったのです。

 七五三詣りご参拝の方法ですが、七五三詣りは、お宮参り・初宮詣りと違い、七五三詣りの時期になると、神社、神宮などで一斉に受付が始まり、受付期間の受付時間中、いつ行っても良い、という神社、神宮と、お宮参り、初宮詣り同様に、事前にご予約が必要、という神社、神宮がございますので、まずはご参拝される神社にご連絡されますようお願い致します。

 その際、お宮参り、初宮詣り同様に、ご祈祷の料金(初穂料や玉串料と呼びます)について、「初穂料はお幾らですか」などとお詣りされる神社に直接お訊ね下さい。

 当日は各神社の受付、または社務所と表記されている建物などで、七五三詣りの受付をされていますので、神社のご案内に従って七五三詣りが進行されていく、という流れになっています。

 お宮さん東京のロケフォトグラファーも、各神社の受付、または社務所が待ち合わせ場所とさせて頂いておりますので、ご祈祷の撮影が可能な神社での七五三詣りの場合は、神社にお越しのタイミングで、ご祈祷の撮影がNGの場合は、ご祈祷が終わりますタイミングで合流させて頂きますので、ご家族皆様でお宮東京の七五三詣りフォト出張撮影、ロケ写真をお楽しみ下さい。

お宮さん東京より、東京のお宮参り、七五三出張撮影についてのお知らせ

お宮さん
―お宮参り・初宮詣り・七五三などのロケ写真出張撮影専門「お宮さん東京」―
東京のお宮参り・初宮詣り・七五三、ロケ写真出張撮影専門『お宮さん東京』では、、お宮参り写真や七五三詣り写真、ご自宅・病院出張の新生児撮影、100日祝い、お食い初め等お祝いの席での店舗出張、公園で自然な姿を残すロケーション撮影等、様々なロケフォトのご要望を多数いただいております。
たくさんのお祝いの日を撮影してきた、お宮さん東京の経験豊富なフォトグラファー『お宮さん』に、お宮参り・初宮詣り・七五三など、大切な記念写真をお任せください。
新アイテム
お宮さん東京では、東京でのお宮参り写真・初宮詣りフォト、七五三詣りの出張記念撮影はじめ、十三詣りや自宅出張フォトに最適な写真アルバム・フォトアイテムを多数ご用意致しております。
また、大切な思い出を形に残せるフォトアイテムに新しい商品もラインナップされましたので、お宮参り出張撮影・東京お宮さんのフォトアイテムをぜひご覧ください。
―七五三・お宮参り出張撮影東京お宮さんー
お詣り撮影
毎年、10月以降、特に753フォトシーズンの神社・神宮などの出張写真撮影は、東京のみならず、全国的に大変ご予約が取りにくい状況が続いております。
早い方では1年近く前から753出張写真撮影のご予約を頂くケースもございますが、半年程度前から計画されますと、比較的ご予約もスムーズにお取りできますので、ご参考にして頂けますと幸いです。。
また、撮影1週間前まではご予約日程の変更やキャンセル料も頂いておりませんので、七五三詣りフォトの出張ロケ写真をお考えの方は、是非お早目のお問合せをお願い致します。
七五三シーズン中は、お宮参り出張撮影・初宮詣りフォトについてもご予約がとりにく状況となりますので、9月から11月にお生まれになったお子様のお宮参り出張撮影・初宮ご祈祷フォトも、お早めにお問合せ下さい。
―七五三・お宮参り出張撮影東京お宮さんー
753参り
東京の七五三参り写真、七五三詣フォトは、東京七五三詣り・753フォトのページをご確認下さい。
七五三詣りフォトの753フォトプラン内容、七五三詣ロケ写真のフォトギャラリーなどご紹介致しております。
―七五三・お宮参り出張撮影東京お宮さんー
お宮参り
東京のお宮参り写真出張撮影は、東京お宮参り・初宮詣りのページをご確認下さい。
お宮参りフォトのフォトプラン内容、お宮参り写真のフォトギャラリーなどご紹介致しております。
―七五三・お宮参り出張撮影東京お宮さんー
new
東京一円で出張ロケフォトをご提供しますお宮さん東京は、東京都内出張料無料。
東京都のあらゆる神宮や寺院でのご参拝フォトを中心に、ご自宅やご指定の店舗への出張写真撮影も承っております。
東京都近郊の出張撮影も承っておりますので、東京都以外の神社、神宮でのお宮参り等出張撮影もご相談下さい。
各種フォトプランについては、お気軽に、東京の神社神宮でのお宮参り写真・初宮詣りフォト・七五三詣り出張ロケ撮影サービス、お宮さん東京にお問い合わせ下さい。
―七五三・お宮参り出張撮影東京お宮さんー
ページ案内
東京のお宮参りフォト・初宮詣り写真出張撮影
東京のお宮参りフォト・初宮出張写真撮影のご紹介ページでは、神社、神宮、寺院などで、これまでに撮影させて頂いたお宮参りフォト・初宮出張写真撮影のフォトギャラリーはじめ、お宮参りフォト・初宮詣り出張写真撮影のよくあるご質問や、ご祈祷中の撮影の注意、また、お宮参りフォト・初宮写真の撮影料の割引案内、撮影時間や撮影枚数、納品など、東京のお宮参り出張撮影、初宮詣りフォトプランの詳細をご案内しております。
東京の七五三参り出張撮影・七五三記念フォト
東京の七五三記念フォト・七五三参り出張撮影のご紹介ページでは、神社、神宮、寺院などで、これまでに撮影させて頂いた七五三記念フォト・七五三参り出張撮影のフォトギャラリーはじめ、七五三詣り記念フォト・七五三参り出張撮影のよくあるご質問や、ご祈祷中の撮影の注意、また、七五三記念フォト・七五三参り出張撮影の撮影料の割引案内、撮影時間や撮影枚数、納品など、東京の753出張フォトプランの詳細をご案内しております。
東京の新生児ニューボーンフォトや誕生記念などその他出張撮影
東京のお宮参り出張撮影以外にも、新生児ニューボーンフォトや誕生記念などその他出張撮影を承っており、ご自宅や公園で、これまでに撮影させて頂いた新生児ニューボーンフォトや誕生記念などその他出張撮影のフォトギャラリーはじめ、新生児ニューボーンフォトや誕生記念などその他出張撮影の注意、また、新生児ニューボーンフォトや誕生記念などその他出張撮影の撮影料の割引案内、撮影時間や撮影枚数、納品など、東京の新生児ニューボーンフォトや誕生記念などその他出張フォトプランの詳細をご案内しております。
お宮さん東京のフォトアイテム・写真商品
お宮参りフォト・初宮詣り出張写真・七五三詣り記念撮影のお宮さん東京では、撮影したお写真を使って、かわいい、おしゃれ、飾れる、お手頃なフォトアイテムを多数ご用意しております。
東京のお宮参りフォト・初宮出張写真・七五三詣り記念撮影に最適なオリジナルの写真台紙をはじめ、東京のお宮参りフォト・初宮出張写真専用の特別な写真台紙や、七五三出張フォト・七五三詣り記念撮影専用の素敵な写真台紙、また、新生児ニューボンフォトからお宮参り、初宮詣り、100日・お食い初め記念、ハーフバースデー、七五三出張フォト・七五三詣り記念撮影と、長くお楽しみ頂ける積み木商材やキャンバスプリント、おひとりおひとりにオリジナルデザインで作成させて頂く、大人気のアクリルプレートなどを、ぜひご覧ください。
東京お宮フォトの出張撮影Q&A
東京のお宮参りフォト・初宮出張写真・七五三詣り記念撮影のお宮さん東京に寄せられる、お宮参りフォト・七五三詣り等の出張撮影の事前予約、撮影可能な時間帯、お宮参りフォト・初宮詣り出張写真・七五三詣り記念撮影のキャンセルについて、など、ご質問への回答をご用意しております。
また、お宮参りフォトの撮影シーンや、七五三出張撮影での家族写真について、など、写真撮影に関するご質問も頂いておりますので、ぜひご一読下さいませ。
東京出張撮影お宮さんとは
出張撮影お宮さん東京とは、のページでは、これまでに100を超える神社、神宮、寺院にてお宮参りなどの出張撮影を担当させて頂いてきた、お宮参りフォト・初宮出張写真・七五三記念撮影のお宮さん代表者より、出張撮影への想いや、お宮さんのコンセプトなどをご紹介しております。
雨の日の出張撮影
皆さまが声をそろえて残念と言われる雨の日のお宮参りフォト・初宮出張写真・七五三詣り記念撮影ですが、お宮さんTOKYOではむしろ、雨は良いものとして捉えており、お祝いの出張撮影における雨の持つ意味や、雨でしか撮れないお宮参り初宮撮影写真、七五三詣りの情緒あるシーンなどを交えて雨の日のお宮参りフォト・初宮出張写真・七五三詣り記念撮影をご紹介しております。
神道における大安・仏滅など六曜
お宮参り出張撮影・初宮フォト・七五三詣り記念撮影を多く行ってきたお宮さんでは、現職の神主様とのご縁も多く、皆さまが気にされる六曜(大安・仏滅など)のお話を聞く機会を得ました。
神道における大安・仏滅など六曜のご案内ページでは、神主さまから頂戴したお話を特別に許可を得て掲載させて頂いておりますので、お宮参り出張撮影・初宮フォト・七五三記念撮影における六曜、ぜひ、ご一読ください。
データダウンロード方法
東京近郊のお宮参り出張撮影・初宮フォト・七五三詣り記念撮影のお宮さん東京では、全プランに全データを標準でおつけしており、特にご指定のない場合はウェブダウンロード方式にてデータの納品をさせて頂いております。
実際の操作画面を元に、東京のお宮参り出張撮影・初宮フォト・七五三詣り記念撮影のお写真ダウンロートの方法を掲載しております。
―七五三・お宮参り出張撮影東京お宮さんー
東京から
大阪で発足致しました「お宮さん」ですが、多くの神社・神宮での出張フォトサービスを評価され、ご協賛頂く神社・神宮も日増しに増えて参りました。
関東ではここ東京から、東京都近郊の都道府県に至るまで、多くの皆さまに愛される出張撮影サービスをご提供できるよう、精一杯努めて参ります。
ご意見やご感想、ご不明な点などございましたら、お気軽に東京の神社神宮でのお宮参りフォト・初宮詣りフォト・七五三詣りフォト、ロケ写真出張撮影のお宮東京にお問合せ下さい。
―七五三・お宮参り出張撮影東京お宮さんー

本サイト使用画像は全てお客様の許可を頂いております。
無断使用、利用、二次転載等は禁止しております。
―お宮さん東京ー

お宮参り・初宮詣り・七五三詣り出張撮影フォトサービスお宮さん東京のトップへ戻る